UKLIFE

イギリス生活初心者によるお役立ち情報のまとめ

ファッション・美容 美容

イギリスでベストなシャンプーに出会う難しさ(1)

投稿日:2017年1月17日 更新日:

こんにちは、Muです。

今日は、私自身悩みに悩んでいるイギリスでのシャンプー事情についてのお話です。

イギリスでは硬水に合ったシャンプーを

以前の記事でもお伝えした通り、イギリスの水は硬水のため髪が傷みやすいです。

イギリスの水は厄介

イギリスの水事情と対策 イギリスは、ほとんどのエリアで、水といえば硬水の上に石灰入りです。髪はパサパサになり、肌も乾燥でダメージが目立つようになります。飲み水の場合だってそのままで飲むのはよくありませ ...

続きを見る

日本からお気に入りのシャンプーを持って来たとしても、それがイギリスで良いかはわかりません。実は、同じ商品でも販売地域によって中身を変えているのだとか。

例えば、かの有名なロレアルの商品は、日本とイギリスで成分が違うそうです。イギリスでは硬水用、日本では軟水用に作られているといいます。

硬水では泡立ちにくいものが多く、硬水に合うシャンプーを見つけることが大事です。

では、具体的にどのような商品がおすすめか、私のシャンプー遍歴を個人的感想とともにご紹介します。

 

私の歴代シャンプーたち

1.パンテーン

日本でもおなじみのパンテーン。

ドラッグストアやスーパーで、一本£1〜2で手に入ります。人によっては一番合っている!と感じるそう。泡立ちはまぁまぁ良い。

 

2.TRESemme

こちらもドラッグストアやスーパーで気軽に購入でき、大体一本£2〜3で手に入るお手軽な価格帯。

売り場面積の多くを占めており、こちらでは人気のブランドなのかな?という印象。

個人的には、パンテーンより乾かしたあとの髪が滑らかになった気が。。

ただ、泡立ちにくいので私はあまり好みませんでした。私は髪が長いので、頭皮まで泡が行き渡っている気がしなかったです。

3.argan oil of morocco

次に試したのはモロッコオイルを配合したこちら。一本£6~7と、少しお高めの値段設定です。

私はWaitroseで、"2 for 10"(2本で£10)とセールになっているのを発見し、前から気になっていたし試してみようと買ってみたのですが、その数日後にASDAに立ち寄った際、"3 for 10"(3本で£10)になっているのを見つけちゃいました…。

今回のような"2 for 10"や"3 for 10"というように、セールの値段がお店によって全然価格が違うこともしょっちゅうありますので、色々なお店で値段を比較した方がいいかもしれません。

 

 

さて、気になる感想ですが、TRESemmeより泡立つし、使い心地もいい!乾かしたとき、以前のゴワゴワが少しマシになった気がする…。

4.AUSSIE

そして次に私がたどり着いた、その名の通りカンガルーのイラストが目を引く"AUSSIE"。

このトリートメントがいいらしいという噂を聞きつけ、試してみました!価格は£3~4くらい。

 

 

開けてみるとすごく甘〜い、外国のキャンディのような匂い!!多分好き嫌いが分かれると思います。。

そして使い心地はというと、トリートメントをつけた瞬間髪になじみ、今までにはなかった指通り!つるつるになるかも!!と思い、洗い流してタオルドライをすると…

う〜ん。ちょっとキシキシ…。

それでも、洗い流さないトリートメントをつけてドライヤーで乾かすと、以前のゴワゴワからは少し改善されました!

ただ、もっと納得いくものがきっとあるはず…!と、情熱は燃えるばかり。

 

イギリスで生活経験のある日本人が絶賛するシャンプーとは

 

ちなみに…イギリスで使うシャンプーで日本人の方がお勧めしている商品をネットで検索してみると、よく見かけるのがPUREOLOGY(ピュアオロジー)という商品。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PureologyHydrate Shampoo (For Dry Colour...
価格:3362円(税込、送料無料) (2017/9/15時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PureologyPure Volume Shampoo (For Fine C...
価格:3362円(税込、送料無料) (2017/9/15時点)

 

「もっと早く使えばよかった」と、シャンプー難民経験者の方々が揃って口にする素晴らしい商品のようです。

私ももちろん試したい!!と思いましたが、、250mlで£15前後と、お値段はあまり可愛くありません。。。

いつも使うものですし、私は髪が長いので、出来ればコスパが良い方がいいな…と思ってしまいます。

なので、納得できる商品に出会えるまで、せっかくなので理想のシャンプー探しを続けてみようかと思います。

つづく

イギリスでベストなシャンプーに出会う難しさ(2)

こんにちは、Muです。 イギリスはだいぶ春らしく暖かい気候になってきました。実はイギリスでもたまに桜が咲いていて、日本の春を思い出します♪ さて、イギリスはもう春ですが、Muのシャンプー問題はまだまだ ...

続きを見る

イギリスでベストなシャンプーに出会う難しさ(3)かゆみとフケ防止シャンプー編

こんにちは、シャンプー難民のMuです。 さて、シャンプー記事も3つ目になってしまいました。過去の記事はこちらからご覧ください^^ 早速ですが、今回はある目的のために新たなシャンプーを試してみました。 ...

続きを見る



Sponsored Link

-ファッション・美容, 美容

Copyright© UKLIFE , 2017 AllRights Reserved.