スーパーマーケット 食べ物

イギリスのスーパーマーケットで手に入る日本食用の食材(1)

投稿日:2017年1月22日 更新日:

こんにちは、Muです。

 

今回は、スーパーマーケットで手に入る日本食についてご紹介します。

チャイナスーパーやジャパンスーパーに行けば日本食をつくるための食材を色々取り扱っているのですが、イギリスのスーパーマーケットにも一部分販売していることがあります。

私は家の近くにジャパンスーパーがないので、たまにイギリスのスーパーマーケットで食材を購入しています。

たとえばこちらの豆腐はWaitroseとM&Sで見つけました。
なんと安心の日本産!

実は豆腐で何度か失敗しているのですが(チャイナスーパーで買った豆腐は馬糞のような匂いがし、とてもじゃないけど食べられず…。)
こちらを食べてみると、日本と同じ味の豆腐で感動!

ただ、イギリスでは豆腐は高級品。
この300gで約£2です。(現在のレートで280円くらい)ひー。

Waitroseはほかにも色々あって、たとえばS&BのGOLDEN CURRY!

インドカレーの素はたくさん売ってあるのですが、これがあれば日本のカレーが作れちゃいます♪
ただしこちらも高級品。一箱で£4.5(約600円)くらい…

日本のカレーがどうしても食べたい!という訳でなければ、インドカレーの方が安上がりかもしれません。

そのほかにもインスタントみそ汁を発見しました。
お味はというと…正直に言うと、インスタントだな〜という感じです…。

こだわりがなく手軽にみそ汁が飲みたい!という方であれば良いかと思いますが、
余裕があれば、ジャパンセンターで味噌を購入してご自身で作られた方が美味しいと思います!

以前紹介した乾燥しいたけもWaitroseには置いてあります♪

M&SやWaitroseにはキューピーマヨネーズがあったり、乾麺のうどんやそばがあったり…。

こちらはWaitroseにて。
色々なスーパーにどんな食材があるか調査してみるのも楽しいかもしれません。

そして、イギリスにいたらきっと皆さんもよく見かけるであろう謎のメーカー"Yutaka"!笑

寿司を作るセット(手巻き海苔、寿司のローリングマット、ガリなど)をはじめ、冷凍餃子や豆腐、枝豆などなど…
日本食材を多く取り扱っていますが、経営者は日本人の方ではないのだとか。

少し日本で手にするものとは違う、海外向けなのかな?という味のものも多くありますが、日本では販売していないのでこの機会に試してみるのもいいかもしれません。

Sainsbury's、Morrisonsなど色々なスーパーで目にすることができますので、興味のある方は一度お試しあれ!笑



Sponsored Link

-スーパーマーケット, 食べ物

Copyright© UK LIFE , 2018 AllRights Reserved.