UKLIFE

イギリス生活初心者によるお役立ち情報のまとめ

スーパーマーケット 食べ物

イギリスで人気のハーブティーを試してみた

投稿日:

こんにちは、Muです。

今日は、またまたイギリスの紅茶に関するお話です。

以前、イギリスで普段使いされている紅茶についてご紹介しました。その際、イギリスでは健康志向の人が増えている影響で、ハーバルティーが人気だとお伝えしました。

リプトンではない!?イギリス人が普段飲んでいる、スーパーマーケットで買える紅茶

こんにちは、Muです。イギリスはただいまティータイムの時間です。 イギリスの食文化を語る上ではやっぱり紅茶は欠かせませんよね。 最近では、「イギリスでは紅茶よりコーヒーの消費量の方が多い」なんてニュー ...

続きを見る

そこで私も、イギリスの人気に乗っかってみよう!ということで、カモミールティーとホワイトティーを試してみたので、レポートしたいと思います。

 

トワイニングスのカモミールティー

まず一つめ。

TWININGS(トワイニングス)のカモミールティー(英語では"カモマイル"と発音)を購入してみました。

こちらは、日本でよく見るのような個包装でした。しかもパッケージが可愛い!スタンダードなカモミールに加え、カモミール&蜂蜜、カモミール&ミント、カモミール&スパイスアップル味が入っています。

私は全種類美味しいと感じました。いつもヘビーユーズしています。ちなみに私はミント味が苦手なのですが、こちらはそんな私でも気に入りました!

 

ミント入りの食べ物ってイギリスでは多い?

少し話が脱線しますが、イギリスで外食したときにふと思うことがあります。それは、たまに食べ物や飲み物にミントが入っていること。

日本と比べると、こちらの方々はわりとミント入りの食べ物が好きなのかもしれません。

たとえば、フィッシュ&チップスを食べるときに横に添えてある緑色の豆。マッシュせずにグリーンピースのように添えられていることもありますが、マッシュしてあることもあります。そのマッシュにミントが入っていることがたまにあるのです。。

日本人の中には、ミント入りの食べ物ってあまり好きじゃない人、結構いませんか?私もそうで、歯磨き粉やガムの味みたいだな…と思ってしまいます。

私のように苦手な方もいるかと思うので、外食の際はミントが入っているかチェックした方がいいかもしれません!

 

クリッパーのオーガニックホワイトティー

続いて私がゲットしたのは、CLIPPER(クリッパー)のホワイトティーです!

これをずっと試してみたかったのですが、なかなか販売しているスーパーがなくて…。かなり大きいASDAというスーパーに行ったときに発見しました!

ちなみに中身はというと…じゃーん!

出ました、この雑然とした感じ!個包装ではありませんのでご注意ください。

お味はというと…あっさりしていてとても飲みやすかったです。

 

ホワイトティーって何?

ホワイトティーって何?と思っている方もいるかもしれませんので、簡単にご紹介します。

ホワイトティーは中国で生まれたお茶。緑茶と同じお茶の葉から作られます。が、ホワイトティーは若い葉を使うようです。抗酸化物質とフラボノイドを多く含み、健康・美容効果があるといわれています。

緑茶ほど苦味がなくとても飲みやすいですし、カフェインも緑茶より少ないのです。

香りも苦味もないので、物足りなく感じる方もいるかもしれません。

日本でも手に入るようなので、興味のある方はぜひ試してみてくださいね!



Sponsored Link

-スーパーマーケット, 食べ物

Copyright© UKLIFE , 2017 AllRights Reserved.