UKLIFE

イギリス生活初心者によるお役立ち情報のまとめ

スーパーマーケット 食べ物

Waitroseは高級スーパーだけど、庶民にも使い道がある!

投稿日:2017年2月3日 更新日:

こんにちは、Muです。

今回は私のお気に入りスーパーMorrisonsではなく、高級スーパーWaitrose(ウェイトローズ)についての記事です。

高級スーパーということで、こちらに来た当初はちょっと身構えていたのですが、
実際に何度か利用してみたところ、私のような庶民にも充分活用できることがわかったのでご紹介します。

Waitroseとは?

このブログでも何度か登場しているイギリスのスーパーマーケットです。
こちらも合わせてご覧下さい。

イギリスのスーパーマーケットにはランクがあるらしい

ざっくり言うと、オーガニック商品を多く取り扱っている、イギリスの代表的な高級スーパーです。

イギリスの人は、どこのスーパーに行くかプライドを持っているようで、上流階級の人が庶民派スーパーの袋を持っているのはありえないんだそうです。。私はよそ者なのであまり気にせず(笑)家から近くてなんでもお買い得なモリソンズを一番利用しています。

そんなケチなMuがウェイトローズを利用してみた感想をご紹介します。

Waitroseは意外と敷居が高くないよ

記事のはじめにも書きましたが、私がイギリスに来た当初、

Waitroseは王室も御用達のスーパーらしいし、すごく高級なのかな…ちょっと行きにくいな…

と思っていました。実際、お野菜やお肉などをはじめ、ほかのスーパーに比べて扱っている商品の値段は高いのは事実です。
しかし、お買い得な商品や日本料理向けの食材もあり、これは用途によっては私でも使えるなと思ったんです!

※ただ写真をパシャパシャ撮りにくい雰囲気なので、あまり写真はありません…ご了承ください!

プライベートブランドの商品はいつもお買い得

自社商品は、中級スーパーや庶民派スーパーと比べそこまでお値段も変わりませんし、品質も悪くありません。
ライトミールなどの食品類、化粧品類・ボディーソープといった生活用品など種類は豊富です!

こちらはシャワージェル。一本£1なので、高くはないですよね。

また、お菓子もたくさん種類がありますので、たとえばWaitroseのお菓子をお土産に買って帰るのもオススメです。

私は紅茶味のクッキーとボディークリームを買ってみました。どちらもとても良かったですよ。

スーパーのケーキならWaitroseはおすすめ!

今回の記事で特に皆さんにおすすめしたいのが、ケーキです!!

今回、ティラミスケーキを買ってみましたが、美味しい〜!

しかも意外と安いんです。1カット£1ちょっとという、モリソンズのケーキとほぼ同じくらいの価格。でもモリソンズのケーキより全然美味しい。。

もちろん、ケーキ専門店と比べるとどうかわかりませんが、私にとっては十分美味しかったです。ぜひトライしてみてください。

日本料理のための食材が豊富

ここまで、意外にお得!という話ばかりでしたが、Waitroseにはそのほかにも魅力があります。

それは日本食を作るための食材が豊富なことです。

私が利用する店舗にはオリエンタルコーナーがあって、豊富な品揃えにテンションが上がりました。
二段目はすべて自社商品のもの。

以前ご紹介した、乾燥しいたけもこちら(二段目の左から二つ目)で発見しました!

以前ご紹介した豆腐とインスタント味噌汁(一段目)も置いてあります。

S&Bさんのチューブわさびもありますね!

そして二段目はこちらも自社商品。スシライスという謎のお米や、柚子ジュース(おそらく原液でしょうか)など、次回試してみようと思うものがたくさん見つかりました!

Morrisonsは、日本食用の食材が安くは置いてあることはありますが、品揃えがこんなにたくさんはないので、
必要に応じてWaitroseのこちらのコーナーを利用しています!

お近くにWaitroseがある方は是非行ってみてください!

もし私のように、Waitroseって何でも高いんでしょ?と思っている方がいたら、高いばかりではなく、意外と活用できるところがたくさんあるということを知ってもらいたいです!
そして、是非一度お店に足を運んでみて下さいね。



Sponsored Link

-スーパーマーケット, 食べ物

Copyright© UKLIFE , 2017 AllRights Reserved.