鉄道

イギリスの電車運賃を安くする方法

投稿日:2017年1月11日 更新日:

先日、イギリスの鉄道事情という記事を書きましたが、そのなかで、"数回鉄道を利用する場合はお得になる方法がある"とお話をしました。

今回はその方法をお伝えします。

それは、このRailcardを作ることです!

いずれも一年間有効で、発行料は£30かかりますが、毎回電車運賃が1/3程お安くなります!(33%OFF!!)

※ちなみにインターネットで作成申し込みも可能で、その場合発行料が10%OFFで£27になるようです。後日カードが届くので、急ぎでない場合はおすすめです。

私が作成したうちの一つが"16-25 Railcard"です。
16歳から25歳までか、もしくはフルタイムの学生(語学学校可)であれば作ることが可能です!
私は後者に該当しましたので、写真にあるパンフレット兼申込用紙を学校に持って行き、学生である証明を事務の方に記入してもらいました。

 

もう一つが"Two Together Railcard"です。
こちらは登録してある2人が一緒に乗車する場合に割引が使えるカードです。
たとえば、Aさんがよく一緒に旅行をするBさんがいたとします。AさんとBさんの二人でこのカードを1枚作れば、二人で電車に乗る際は1/3程安く予約できるということ。
しかも発行料はもちろんほかのカードと同じで£30なので、一人£15の手数料で済むということに!
発行には二人の写真が必要です、カードに貼られちゃいますので、もしもAさんが全く関係ないCさんと電車に乗るときにこのカードを使おうとしたらダメですよ!(車内で車掌さんが切符を確認するときにカードもチェックされます)

必要事項の記入とインスタント写真の用意ができたら窓口へ行き、作成したい旨を伝えてあとはカードの発行を待つだけ!
5分もあれば発行してもらえるので即日使用できます。

<必要なもの>
・申込用紙
・インスタント写真(小さめのものでもOK)
・パスポート(年齢確認が必要なカードを作成する場合)

<注意点>
・切符購入はインターネットからでも可能。その際に自分のカードを指定すると自動的に割引される。
・電車に乗る際はカードの持参が必要。車内でチェックされる。

 

これ以外にもシニアの方向け、ファミリーの方向けなどのカードがありますので、イギリスの鉄道ウェブサイトで確認してみてください。



Sponsored Link

-鉄道

Copyright© UK LIFE , 2018 AllRights Reserved.